【Part1】ジャスティンの日本LOVEエピソード

【Part1】ジャスティンの日本LOVEエピソード

大の親日家として有名なジャスティン。そこで、彼の「日本が好き」という言葉が単なるリップサービスではないとよくわかるエピソードを、一気に振り返り!

年に1回以上の頻度で来日

親日家として知られるジャスティンのこれまでの来日回数は、計10回!計算すると、年に1回以上の頻度で日本に訪れていることになる。「日本好き」を公言していることもあり、今後この数字がさらにのびることは間違いない。

日本食が大好き

ジャスティンの好物は、定番の日本食として海外で浸透しているお寿司。行きつけスポットマップに掲載されているLAの人気寿司店シュガーフィッシュやカツヤに、プライベートでしょっちゅう通う姿が目撃されている。お寿司以外にも、過去に来日した際に、今海外で大ブームのラーメンや、世界的に有名なブランド牛の「神戸牛」など、本場の日本食を堪能していた。

漢字のタトゥーをゲット

数多くのタトゥーを入れているジャスティンの右腕には、「曲」という漢字のタトゥーが。熱心に音楽活動に取り組むジャスティンにとって、曲はとても重要なもの。そんな大切な言葉のタトゥーに、日本語をチョイスするあたり、親日家としてのジャスティンの一面が垣間見える。

日本での震災にすぐに反応

2011年に東日本大震災が起きた際に、ほとんどのセレブが来日をキャンセルするなか、ジャスティンは「何が何でも日本に行く」と、心配する周囲を説得して来日し、被災者の子供たちを激励。また、被災地支援のためのチャリティ活動も積極的に行うなど、日本のために奔走していた。震災当時、まだ17歳だったジャスティンが見せた大人顔負けの立派な行動に、多くの人たちから称賛の声が上がった。

日本好きが家族にも浸透

ジャスティンの親日ぶりに影響されてか、今年1月頃には妹のジャズミンちゃんが、自身のツイッターで「日本に行きたい」と発言。両親はそれぞれジャスティンに同行して日本に来たことがあるが、ジャズミンちゃんと弟のジャクソン君はいまだ来日経験ナシ。妹と弟のことを溺愛しているジャスティンだけに、2人に日本を案内してあげる日もそう遠くはないだろう。

まるごと1冊ジャスティン・ビーバーGOSIPPS201710月号増刊より

GOSSIPS twitter @gossips_mag GOSSIPS Instagram @gossips.mag

旬メン情報をお届け♡ [ナイン・コンティニュー]

関連タグ:

  • WORLD
  • JAPAN
  • MUSIC
  • CELEBRITY
  • TREND

関連記事:

【Part1】ジャスティン・ビーバーが愛される NINE REASONS

WORLD【Part1】ジャスティン・ビーバーが愛される NINE REASONS

【Part2】ジャスティン・ビーバーが愛される NINE REASONS

WORLD【Part2】ジャスティン・ビーバーが愛される NINE REASONS

NEWS RANKING人気記事MORE

1

一般人男性のリアル恋愛事情 男性が好きな女性の○○は世界共通!?

CULTURE一般人男性のリアル恋愛事情 男性が好きな女性の○○は世界共通!?

2

海外セレブの“今”と“昔” 成長してもイケメン?それとも劣化?

WORLD海外セレブの“今”と“昔” 成長してもイケメン?それとも劣化?

3

目の保養に♡ イケメン御三家の全盛期をプレイバック!

CELEBRITY目の保養に♡ イケメン御三家の全盛期をプレイバック!

PR

夏こそスキンケア革命! 可愛すぎるアイテムが話題に♡

JAPAN夏こそスキンケア革命! 可愛すぎるアイテムが話題に♡

PR

PR

デキる男の常識♡ 「良い匂い」の仕込み方!

TRENDデキる男の常識♡ 「良い匂い」の仕込み方!

PR

NINE MODELSナインモデルMOREモデル一覧

  • HARUTO

    HARUTO

  • ASUNA

    ASUNA

  • JIN

    JIN

  • RYO

    RYO

  • SHIN

    SHIN

  • RAN

    RAN

SHOPナインモデルに会えるショップMORE